入門 電子工作

【電子工作】オススメのプログラミング言語

電子工作というと電気回路や電子部品といったイメージでしょうか??

LEDを光らせたり、赤外線で遠隔操作したり、ロボットを操作してみたりと

実際に手に触れ、目に見える電子工作はとても達成感があり楽しいです。

初心者の方にもわかりやすく、電子工作に必要なプログラミングスキル・言語について紹介していきます。

興味がある方は是非チャレンジしてみましょう!!

電子工作について

マイコンを使った電子工作

何か作ってみたいけど何をしていいかわからない、、、

まずはマイコンを試してみましょう!!

そもそもマイコンって何でしょうか???

マイコンとは、与えられたプログラムを実行できるICチップのこと!!

マイコンは、私たちの身の回りのありとあらゆる電気製品に入っているんです。

例えば、デジタル時計炊飯器にもマイコンが組み込まれています。

開発に必要なプログラミング言語:Arduino(C言語とC++のサブセット)

電子工作が初めての方には「Arduino」というマイコンボードがおすすめです。

Arduinoは外部との連携が非常に優れているという特徴があります。

というのは、LEDやセンサーなどといった外部との装置との接続が非常に簡単にでき、電子工作の初心者にぴったりのマイコンです。

さらに、Arduino IDE*というエディタをダウンロードすれば、簡単にプログラムを書けるので、工作を始める前につまずくこともありません。

※IDEとは、プログラミングするために必要な機能をまとめてくれている開発にもってこいのソフトのことです。

プログラミング言語を扱いやすくしてくれている有り難いものと考えてくれれば大丈夫です。

基本的にはC言語が書ければ開発可能ですが、C++も知っておくと良いでしょう。

C言語はコンパイラ型言語であることに加え、ポインタといった初心者には理解しづらい考え方が登場するので学習が難しく感じるかもしれません。

しかし、プログラミング初心者でも簡単に開発できてしまうのが「Arudiono」の特徴なので、
これを機にC言語(そしてC++も)の勉強をしてみてはいかがでしょうか?

一週間で身につくC/C++言語

学習必須のC言語のUdemy教材


Linuxボードを使った電子工作

開発におすすめのプログラミング言語:Python

電子工作もしてみたいし、サーバを立ててWebアプリも作りたい。

そんなあなたには「Raspberry Pi」(下の画像)というシングルボードコンピュータがおすすめです。

「Raspberry Pi」とは、LinuxというOSが搭載された教育用の小型コンピュータです。

手のひらサイズの基板から沢山の入出力ピンが生えているので、
コンピュータでできることと電子工作でできることを組み合わせた作品を作ることができます。

例えば、赤外線LEDを用いて自宅の外からエアコンのON/OFFを制御するアプリなどを作ることができます。

また、Raspberry Pi単体としてもLinuxサーバとして動作するので、
自作したWebアプリを公開するための自宅サーバにしてしまうこともできます。

Raspberry Piはたいていの言語に対応していますが、Pythonをオススメします。

なぜなら、Pythonは初心者にとっても分かりやすい簡単なプログラミング言語であるからです。

それに加えて、「Raspberry Pi」の入力部分や出力部分のプログラミングについても、

Pythonに備わっている機能が非常に役に立ちます。

【初心者向けAI・IoT講座】 ラズベリーパイ(Raspberry Pi)とOpenCVで作る簡単画像認識システム

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル

学習必須のPythonのUdemy講座

まとめ

いかがだったでしょうか??

電子工作をしたい方は下を参考にしてみてください!!

  • マイコン + Arudiono 又は C言語
  • Raspberry Pi + Python

-入門, 電子工作
-, ,

© 2020 はやぶさエンジニア Powered by AFFINGER5