入門

【プログラミング初心者必見】エディター5選

プログラミングを効率よく行う上で不可欠なものがテキストエディターです。様々な種類があり、自分に合ったエディターを選択することでプログラミングスキル向上につながります。

とりあえずメモ帳でプログラミングを始めてみたけど使いにくい、
今使っているテキストエディターがいまいち・・・。

このように感じている方におすすめのテキストエディターを紹介します!

便利なテキストエディターでプログラミングスキル向上!

パソコンでコーディング

WindowsやMacには標準でエディターアプリがインストールされています。既にインストールされているならわざわざ別のテキストエディターを使わなくていいのでは?と思うかもしれませんが、標準エディターに無い機能が多くあります。

様々な機能を備えたエディターを利用することで、プログラミングが簡単に、早く行えるようになります。プログラムの編集が効率よくできればスキル向上に集中できます。

はじめにテキストエディターの主な機能をまとめます。自分に必要な機能を持ったエディターを使ってみてください。

テキストエディターの機能

  • 構文色分け表示機能
    スクリプトファイルは変数名や型名、演算子など複数の要素から構成されます。これらを色分け表示できると見やすくなるため、必須の機能です。
  • 入力補完
    別の場所で宣言した変数名や関数名の入力を補完してくれます。プログラミングが効率的になり、生産性が非常に上がります。
  • 文法自動チェック
    プログラミングをしているとコンパイルエラーが頻発します。文法自動チェック機能があれば、コンパイルをする前にエラー箇所を表示してくれます。プログラムを書きながらエラーの修正もできるため、とても便利な機能です。
  • マクロ機能
    テキストを編集していると、同じ動作を何度も繰り返すことがあります。そのようなとき、ショートカットに好きな操作を記録できるマクロ機能を使うことで快適な編集ができるようになります。

おすすめのテキストエディター

Visual Studio Code

https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/

Windows/MacOS/Linuxで使えるフリーのテキストエディタ。様々な機能が使える上、動作が早くて軽い。

上で挙げた主な機能はもちろん、拡張機能により、webアプリ開発やリモート開発などにも利用できるさまざま機能を追加することができます。各種プログラミング言語にマッチした表示や文法チェックも可能です。また、gitとの連携も簡単で、コマンドを使わずファイルをgit管理できます。さらに、Visual Studio Code内からターミナルを操作できるため、コンパイルや実行などもエディター内からできます。

ユーザインタフェースも使いやすく、複数の機能を使わない人でも簡単に使えるおすすのエディターです。迷ったらこれで間違いないでしょう。

Sublime Text

https://www.sublimetext.com/

Sublime Textは、海外製で人気の高いクロスプラットフォームのテキストエディタです。Windows/macOS/Linuxに対応しています。

構文色分け表示や画面分割編集など、効率よくプログラミングできる機能を利用できます。また、プラグインを利用してコード補完や文法チェックなどの機能も利用可能です。

Sublime Textは無料で利用を開始できますが、継続利用には80ドルが必要です。

Atom

https://atom.io/

Windows/MacOS/Linuxで使えるフリーのテキストエディタ。GitHubが開発したためGitHubとの連携が簡単。

構文色分け表示や入力補完に加え、Visual Studio CodeやSublime Textと同様に拡張機能により様々な機能を利用できます。

数万行から成る巨大なファイルを編集する場合、Visual Studio Codeと比べて動作が重くなってしまいます。

サクラエディタ

https://sakura-editor.github.io/

Windowsで利用できるフリーの国産テキストエディタ。国産のエディタで歴史が長いため、インターネット上で日本語の情報を見つけられます。

構文色分け表示や入力補完機能は利用できますが、文法自動チェックはできません。上で紹介したエディタと比べると機能は少ないですが、シンプルで使いやすく、初心者におすすめのエディタです。

CotEditor

https://coteditor.com/

MacOSで利用できるフリーの国産テキストエディタ。動作が軽量でユーザインタフェースも分かりやすく、初心者におすすめのエディタです。

日本語の縦書き表示や、自動バックアップ、分割表示など基本的な機能がそろっているため、シンプルで軽量なエディタを使いたい人におすすめです。

まとめ

テキストエディタの機能とおすすめのエディタを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

プログラミングスキルを身につけたい大学生やプログラミング初心者は、まず便利なエディタを用いた開発環境を整えましょう。


-入門
-,

© 2020 はやぶさエンジニア Powered by AFFINGER5